ビルドマッスルHMBって悪い口コミ多くない!?口コミの真相を徹底調査!

ビルドマッスルHMBって最近よく広告を目にしますよね?でも、ネットを見てみると、何だか悪い口コミが多い気がします。口コミの真相を徹底調査しました!
MENU

ビルドマッスルHMBって悪い口コミ多くない!?口コミの真相を徹底調査!

私が筋トレをする際に気を付けていることは、できるだけお金をかけない、日々の生活の負担にならないよう効率よく、やりすぎ感のない自然な細マッチョ体型になるように仕上げる、という3点です。

 

まず1点目の気をつけていることの、できるだけお金をかけないというのは、私の稼ぎが少ないという悲しい事実のせいでもあるのですが、例えば私はジムに通ったり、トレーニング用の専用器具は全く使っていません。できるだけ自重だけのトレーニングをし、使ったとしても空いたペットボトルに水を入れて重り代わりにしている程度です。

 

ただしプロテインだけは筋力アップ効率を上げるためと、健康維持に必要な栄養分を摂取できるメリットもあるので使用していますが、ネットを利用してできるだけ安く良いものを購入するようにしています。次に2点目の気を付けていることの、日々の生活の負担にならないように効率よくというのは、筋トレの時間でプライベートのリラックスタイムを削って、精神的にも身体的にもストレスになってしまわないようにするということです。

 

私は俗にいうブラック企業に勤めているので、なかなかプライベートな時間の余裕がありません。

 

なのでトレーニングはできるだけ回数を少なく、負荷は強くという方法で行っており、具体的には筋トレは週に2回で、1回の時間は30分ほどと決めています。内容も回数を多くこなすのではなく、1回1回の動きをゆっくりと自重をかけてという感じて行っています。
もちろんトレーニング後にはすぐプロテインを飲んで、プロテインを効率的に体に吸収させることも忘れてはいません。

 

3点目のやりすぎ感のない自然な細マッチョ体型にというのは、そのままなんですが、私自身あまりガチガチの筋肉体型がかっこ良いと思っていないのと、女の子の好む体型でよく言われるのが細マッチョだからということもあって、そうなるように気を付けています。ちょっと筋肉付きすぎたかなと思う部分があれば、その部分のトレーニングを減らしたりと、わりかし自由度高めで気楽にやっています。

 

以上の3点が私が筋トレをする際に気を付けていることで、筋トレの専門家の方からしたらなんてずぼらな方法だと思われるかもしれませんが、そこそこ食事も気を付けていれば、こんなゆるい感じの筋トレでも、ある程度の細マッチョ体型になれますので、よかったらどうぞお試しください。

このページの先頭へ