クロエベールの染まり具合ってどうなの?

年齢を重ねてくると白髪の量が増えるという悩みを抱えた方は多いですよね?

白髪が増えてくると、実際の年齢よりも老けて見られるという悲しいことがあります。なので、白髪染めしたいけど美容院で白髪染めすると結構高いですよね?

 

市販の白髪染めでは解決できない

自分で白髪染めしようとドラッグストアの白髪染めを使ってしまうと、髪質が変わったり、パサつきやゴワつきが気になってしまいます。

白髪染めによるダメージと加齢による髪の毛の衰えで髪が傷んでしま、白髪よりも余計に老けて見られてしまうなんていう状況になってしまいます。

このような白髪に関する悩みを抱えた方はホントに多いです。そんなお悩みを抱えた方におすすめしたいのがクロエベールです。

 

クロエベールの白髪染め効果ってどうなの?

クロエベールは、濃密な泡のトリートメントタイプの白髪染めです。いわゆる非酸化染毛剤と言われるタイプです。

髪の内部を染めるわけではなく、髪の表面に色をつけるタイプというとイメージしやすいかと思います。

クロエベールは、白髪染めをしながら美髪パックまでできるという優れモノです。

酸化染毛剤と比べると1回の白髪染め力は低いのですが、非酸化染毛剤の中ではかなり高い白髪染め力があります。クロエベールは、3回ぐらいで徐々に白髪を染めていくタイプですが1回でもそれなりに色はつきます。

ホイップタイプの泡のため、髪の毛にも馴染ませやすくあっという間に浸透します。髪全体にクロエベールを馴染ませた後は、約10分放置するだけです。

白髪染めって面倒くさいというイメージがあるかもしれませんが、クロエベールなら時間効率もばっちりです。髪に馴染ませやすいため、ムラも少なくキレイに染めることができます。

しかも、白髪染め効果だけではなく、トリートメント効果もバッチリです。使えば使うほど髪が傷む白髪染めとは違い、使えば使うほど髪がうるおい、髪がキレイになっていく白髪染めです。

また、クロエベールは乾いた髪の毛に使うのが基本です。液だれしにくいという特徴があるため、お部屋で使うことができるのも効率がよいポイントです。

お部屋でクロエベールを使い、約10分の待ち時間にスマホを見たりテレビを観たり、読書をしたりと有効的に時間を使うことができます。

また、美髪効果も人気の秘密です。美髪効果ににつながる特徴に、ヘアケアキューブという技術があります。

髪の毛のキューティクルは開かないのでダメージもありません。

しかも、エテルナというダメージケア成分が配合されているのでキューティクルをコーティングしてツヤに満ちた髪の毛に導くことが出来るます。ヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つ天然成分のサクランが配合されているので髪の毛と頭皮の潤いがアップするといたれりつくせりです!

最近使い始めたルプルプも良かったのでここでご紹介しておきます!

ルプルプの効果は?

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*